勃起不全

勃起不全治療薬の入手方法と注意点

勃起不全治療薬の入手方法

勃起不全を治療する薬の入手方法は病院や通販サイトになります。

病院では泌尿器科や内科、専門外来の所ではED、性機能、男性更年期などを専門としているところで処方されます。

通販サイトでは処方ではなく、薬の購入のみになります。

薬について専門医が説明してくれませんので、自分自身でしっかりと説明や注意書きを読む必要があります。

また服用方法を守らずに使用してしまうと、予期せぬ症状が起こることがあるので注意が必要になります。

勃起不全を治す薬は薬局などで販売してないの?

勃起不全を治す薬は薬局やドラックストアなどでは購入することが出来ません。

薬局やドラックストアなどで市販されているのはED治療薬ではなく、精力剤となります。

市販されている精力剤はマカやマムシ、すっぽんなどの成分が含まれており、性的興奮作用を強めることが出来ますが、勃起できないという勃起不全の治療を行うことは出来ません。

精力の低下で勃起できないのかもしれないということであれば、市販されている精力剤に手を出してみるのもいいかもしれません。

ED治療薬を使用する際の注意点

ED治療薬と呼ばれる「バイアグラ」、「シアリス」、「レビトラ」などは医薬品となりますので、副作用というものが存在します。

副作用は市販されている風邪薬などにもあるもので、ED治療薬の副作用は顔の火照りや目が充血したり、血圧の低下や頭痛、鼻づまり、眩暈(めまい)、動悸が起こったりする場合があります。

ただしこれらの症状はED治療薬の血管拡張作用によるものなので、薬の効果が切れることで落ち着きます。

またこれらの副作用症状には個人差があり、基本的にはどれも軽い症状となっています。

副作用症状を強く感じるようであれば、服用を中止して病院にて受診されるようにしてください。

一度に何錠も服用するのは危険

ED治療薬を服用しても効果を感じられない場合に一度に何錠も服用したとしても大きな変化を得ることは出来ません。

一度に何錠も服用するオーバードーズ(OD)は薬物の過剰摂取による自傷行為の一つで、身体に深刻な問題を引き起こしたり、薬物依存症となってしまいます。

最悪の場合、命の危険にもつながることがありますので絶対にしないようにしてください。

また何錠も服用してしまった場合、予期せぬ副作用が起こる可能性があるので避けてください。

医薬品は服用方法をしっかりと守ることが重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です